Ajaxとは

Ajaxとは

Ajax(エイジャックス)は、Asynchronous JavaScript + XMLの略称で、非同期通信を利用した処理を行うもの(新しい技術ということではなく既存の技術を組み合わせたもののこと)を指します。
このAjaxという名称は、2005年2月にJesse James Garrett氏によって名付けられました。

JavaScriptでは、XMLHttpRequestオブジェクトに(IEではActiveXObjectで実装されている)よってクライアントからサーバへリクエスト、サーバから返ってきたデータ(レスポンスデータ)をもとにクライアント(JavaScript)側で処理を行っていきます。

  • ※ XMLHttpRequestオブジェクトの使用方法は省略させていただきます。

JavaScript

XMLHttpRequestの使い方については次のページを参照してください。
非同期通信を行う(Ajax)

JavaScript逆引きリファレンス一覧へ戻る