要素に子要素を最後に追加

指定された要素に子要素を最後に追加するには、element.appendChildメソッドを使用します。

構文

引数

引数名 説明
element
必須
node 子要素として追加する要素

戻り値

追加された子要素を返します。

サンプルコード

JavaScript

HTML文字列について

appendChildはNodeのみで、HTML文字列には対応していません。
HTML文字列を追加する場合は、以下のような方法で実現します。

  • ※ document.querySelectorを使用するので、IE7以下は対応していません。

JavaScript

第一引数に追加する子要素の文字列、第二引数に対象となる親要素を指定します。
戻り値は追加した子要素のエレメントを返します。

JavaScript

JavaScript逆引きリファレンス一覧へ戻る