配列内に値が最初に見つかったインデックス番号の取得

とある配列の値に任意の値を検索し、最初に見つかったインデックス番号を取得するには、array.indexOfメソッドを使用します。
ただし、IEの場合、indexOfで配列を扱えるようになったのはIE9以降なので、indexOfメソッドを使用しない場合の方法も後にご紹介します。

indexOfでの取得方法

構文

第一引数 search string 検索する文字列
第二引数 from index 検索を開始するインデックス番号
戻り値 index 検索して見つかった位置のインデックス番号を、見つからなかった場合は-1を返す

サンプルコード

JavaScript

IE6~8に対応させる場合

IE6~8に対応させる場合は、以下の関数を定義し、それを使用します。

関数定義

JavaScript

使い方

引数

引数名 説明
第一引数
必須
searchValue string 検索する文字列
第二引数
必須
arrayData number 対象の配列

戻り値

成功した場合は最初に見つかった位置のインデックス番号、見つからなかった場合は-1を返します。

サンプルコード

JavaScript

JavaScript逆引きリファレンス一覧へ戻る