canvas要素にパス(3次ベジェ曲線)を描画する

canvas要素にパス(3次ベジェ曲線)を描画するには、context.bezierCurveToメソッドを使用します。

構文

引数

引数名 説明
cp1x
必須
number 1つ目のコントロールポイントのX座標
cp1y
必須
number 1つ目のコントロールポイントのY座標
cp2x
必須
number 2つ目のコントロールポイントのX座標
cp2y
必須
number 2つ目のコントロールポイントのY座標
x
必須
number X座標
y
必須
number Y座標

サンプルコード

HTML

JavaScript

デモ

左から輪郭線、塗りつぶし、パスを閉じているデモです。

JavaScript逆引きリファレンス一覧へ戻る