DOCTYPE宣言を取得する

DOCTYPE宣言を取得するには、document.doctypeプロパティを使用します。

  • ※ IE8以下では非対応のためnullが返ります。

構文

戻り値 docType NodeList

サンプルコード

JavaScript

取得可能範囲

NodeListは以下の赤い部分を取得できます。

プロパティ名 取得範囲
name <!DOCTYPE html PUBLIC "-//W3C//DTD XHTML 1.0 Transitional//EN" "http://www.w3.org/TR/xhtml1/DTD/xhtml1-transitional.dtd">
publicId <!DOCTYPE html PUBLIC "-//W3C//DTD XHTML 1.0 Transitional//EN" "http://www.w3.org/TR/xhtml1/DTD/xhtml1-transitional.dtd">
systemId <!DOCTYPE html PUBLIC "-//W3C//DTD XHTML 1.0 Transitional//EN" "http://www.w3.org/TR/xhtml1/DTD/xhtml1-transitional.dtd">

JavaScript

DOCTYPE宣言の情報を整理して取得

次のように関数化して整理した情報を取得する方法もあります。

サンプルコード

JavaScript

使い方

JavaScript

JavaScript逆引きリファレンス一覧へ戻る