外部JavaScriptファイルを非同期で読み込む

外部JavaScriptファイルを非同期で読み込む方法をご紹介します。

関数定義

使い方

第一引数(必須)に読み込むJavaScriptファイルのパス、第二引数(任意)にコールバック関数、第三引数(任意)に読み込むJavaScriptファイルの文字コードを指定します。
コールバック関数には引数として、第一引数にはscript要素、第二引数には読み込みに成功した時のBoolean値(true)、第三引数に読み込んだJavaScriptファイルのパスが格納されます。

JavaScript逆引きリファレンス一覧へ戻る