タイマー Timer

経過時間などを取得する時に使うタイマー(ストップウォッチ?)です。

サンプル

ライブラリのダウンロードと設置

こちらをクリックしてダウンロードしてください。
ダウンロードしたtimer.jsを任意の場所へ置き読み込みます。

オブジェクトの生成

Timerオブジェクトを生成します。
引数には表示する要素と出力する書式を設定でき、第一引数(表示する要素)は必須で、第二引数(出力書式)は省略できます。

引数 初期値 説明
第一引数 null 時間を表示する要素
第二引数 'h:i:s:c' 出力する書式
 h:時間
 i:分
 s:秒
 c:ミリ秒

JavaScript

HTML

メソッド

以下のメソッドが実行可能です。

メソッド 説明
.start() タイマーの開始
.stop() タイマーの停止
.reset() タイマーの初期化

JavaScript

HTML

JavaScript逆引きリファレンス一覧へ戻る