video要素の再生速度の変更または取得する

video要素の再生速度の変更または取得するには、videoElement.playbackRateプロパティを使用します。
メディアファイルのメタ情報の読み込みが完了した後に変更・取得が可能です。

構文

取得

設定

引数

引数名 初期値 説明
setRate
必須
1.0 number 再生速度を0~5の間で指定

戻り値

現在の再生速度を0~5の間で返します。

サンプルコード

HTML

JavaScript

デモ

現在の再生速度:1.00

JavaScript逆引きリファレンス一覧へ戻る