ウィンドウの位置を取得

ウィンドウの位置を取得するには、横(X軸)はwindow.screenXプロパティ、縦(Y軸)はwindow.screenYプロパティを使用します。
ウィンドウの位置は、デスクトップの左上を0とした距離です。
また、IE8以下は対応しておらず、代わりに横(X軸)はwindow.screenLeftプロパティ、縦(Y軸)はwindow.screenTopプロパティを使用します。

構文

戻り値 posX 横(X軸)位置の数値
戻り値 posY 縦(Y軸)位置の数値

以下のようにすることで、window.screenX/screenYとwindow.screenLeft/screenTopの分岐を省くことができます。

JavaScript逆引きリファレンス一覧へ戻る