スニペット"AjaxSearch":検索・表示する対象または除外するリソース

検索・表示する対象または除外するリソースを指定するには、&documentsパラメーターを使用します。

構文

初期値 説明
対象/除外とリソースID   対象とするか除外するか。
さらにコロンで繋げてリソースIDを指定する。
in:で対象とし、not in:で除外とする。

サンプルコード

次の例では、リソースID3、5、6、12を検索・表示対象とします。

CMS「MODX Evolution」逆引きリファレンス一覧へ戻る