スニペット"AjaxSearch":検索結果の外側のHTMLテンプレート

検索結果の外側のHTMLテンプレートを変更するには、&tplGrpResultパラメーターまたは&tplAjaxGrpResultパラメーターを使用します。
&tplGrpResultパラメーターは画面遷移(Ajaxモードが無効化時)の場合、&tplAjaxGrpResultパラメーターは非同期(Ajaxモードが有効時)の場合のHTMLテンプレートです。

構文

画面遷移(Ajaxモードが無効化時)用

非同期(Ajaxモードが有効時)用

初期値 説明
テンプレート 【tplGrpResult】
@FILE:assets/snippets/ajaxSearch/templates/grpResult.tpl.html
【tplAjaxGrpResult】
@FILE:assets/snippets/ajaxSearch/templates/ajaxGrpResult.tpl.html
チャンク名 または HTML文字列 または ファイルパス。
HTMLは先頭に@CODE:を付け、ファイルパスは先頭に@FILE:を付けて指定する。

サンプルコード

チャンク:search-outer-results

使用

プレースホルダー

検索結果の外側で使用されるプレースホルダーは次の通りです。

プレースホルダー 説明
[+as.grpResultsDef+] 検索結果エリアかどうか。
1は検索結果エリア、0はそれ以外。
0の場合は表示されている箇所(~件から~件)などのエリアが表示される。
[+as.headerGrpResult+] as.grpResultsDefプレースホルダーが0だった場合の表示されている箇所(~件から~件)などのエリアを表示する。
[+as.listResults+] 検索結果の一覧を表示する。
&tplResult(または&tplAjaxResult)パラメーターの内容が表示される。
[+as.footerGrpResult+] ページネーションを表示する。
&tplPaging0パラメーター、&tplPaging1パラメーター、&tplPaging2パラメーターのいずれかの内容が表示される。
[+as.grpResultNameShow+] ※ 不明
[+as.grpResultName+] ※ 不明
[+as.grpResultsDisplayedText+] 表示されている箇所(~件から~件)のエリアを表示する。

CMS「MODX Evolution」逆引きリファレンス一覧へ戻る