開発(PHP):ドキュメントソースを解析して処理

ドキュメントソースを解析して処理するには、$modx->parseDocumentSourceメソッドを使用します。
各種タグ(MODXタグやリソース変数、テンプレート変数、チャンク、スニペットなど)が含まれていると、そのタグも処理されます。

構文

引数名 初期値 説明
第一引数 ソース string 処理をするソースコード。
テンプレートやリソースなどと同じようなソースコードを指定する。

戻り値

処理されたソースコードを返します。

サンプルコード

処理前

<div id="logo">
<@IF:[*id:is(1)*]>
    <h1>[(site_name)]</h1>
<@ELSE>
    <p>[(site_name)]</p>
<@ENDIF>
</div>

処理後

<div id="logo">
    <p>My MODX Site</p>
</div>

CMS「MODX Evolution」逆引きリファレンス一覧へ戻る