開発(PHP):チャンクコードの文字列から処理

チャンクのコード文字列からチャンクとして処理するには、$modx->parseTextメソッドを使用します。

構文

引数名 初期値 説明
第一引数
必須
チャンクコード string   チャンクコードの文字列。
チャンクを作成するフォームのチャンクコードに入力する文字列と同じ文字列を入力する。
第二引数
必須
プレースホルダー array   チャンクに渡すカスタムプレースホルダーの値。
連想配列で指定する。
array(
    'プレースホルダー名' => 値,
    ...
)
第三引数 プレースホルダーの開始タグ string [+ プレースホルダーをチャンクで使用する際の開始タグ。
第四引数 プレースホルダーの終了タグ string +] プレースホルダーをチャンクで使用する際の終了タグ。
第五引数 モディファイアの実行 boolean true モディファイアの実行を行うかどうか。
true ... 実行する
false ... 実行しない

戻り値

チャンクとして実行したコードを文字列で返します。

サンプルコード

結果

<div class="box">
    <p class="title">Title</p>
    <div class="description"><p>Lorem ipsum dolor sit amet consectetur, adipisicing elit. Animi illo rerum doloribus? Quos eum iste maxime excepturi aspernatur sapiente, ex numquam nesciunt, beatae sunt quia non officia dignissimos dolor fugit?</p></div>
</div>

CMS「MODX Evolution」逆引きリファレンス一覧へ戻る