プラグイン"ManagerManager":特定のリソースへのアクセスを拒否

ManagerManagerで特定のリソースへのアクセスを拒否するには、mm_widget_accessdenied関数を使用します。
管理画面上でのアクセスを拒否するので、ページとしてアクセスはできます。

構文

引数名 初期値 説明
第一引数
必須
リソースID string アクセスを拒否するリソースのID。
カンマで区切ることで複数指定することが可能。
第二引数 メッセージ string <span>Access denied</span>Access to current document closed for security reasons. 拒否した際に画面に表示するメッセージテキスト。
HTMLを文字列として指定することも可能。
第三引数 対象ユーザーID string 処理を実行するロールのID。
省略すると全てのロールで処理される。
カンマで区切ることで複数指定することが可能。

サンプルコード

次の例では、リソースID"3"、"5"、"12"のリソースへのアクセスを拒否します。

CMS「MODX Evolution」逆引きリファレンス一覧へ戻る