スニペット"TopicPath":パンくずリストに表示しないアイテムのリソース(指定リソース以降)

指定リソース以降でパンくずリストに表示しないアイテムのリソースを指定するには、&stopIDsパラメーターを使用します。
非表示になるアイテムは指定したリソースを含みます。
また、カンマ区切りで指定することで複数のリソースを除外することができます。

構文

サンプルコード

次の例では、パンくずリストに表示されるアイテムのリソース"bar"であるリソースID"3"以降のアイテムを表示しません。

処理前

初期ページ > foo > bar > baz > 最下層ページ

処理後

初期ページ > foo

CMS「MODX Evolution」逆引きリファレンス一覧へ戻る