スニペット"FormLister":登録ユーザーの有効化フォームの実装

登録ユーザーの有効化を行うフォームを実装するには、次のようなコードで実装できます。ゆう

  • ※ メールアドレスによる有効化のみ対応しています。
  • ※ あくまで実装例であり、使用するパラメーターや設定値などは参考程度のものです。

サンプルコード上で使用されているパラメーターについては次の通りです。

パラメーター 説明
&controller Activateを指定することで登録ユーザーを有効化するためのフォームとして機能します。
参考ページ:実装するフォームの種類を選択
&formid 参考ページ:フォームの識別子
&protectSubmit 参考ページ:フォーム送信完了後の再送信をしないようにするかどうか
&rules 参考ページ:フィールドの検証(チェック)内容を設定
&formTpl 参考ページ:入力フォームのHTMLテンプレート
&errorTpl 参考ページ:フィールドの表示するエラーメッセージのHTMLテンプレート
&messagesOuterTpl 参考ページ:フォーム全体の表示するエラーメッセージのHTMLテンプレート
&successTpl 参考ページ:フォーム送信完了後に表示するHTMLテンプレート
&isHtml 参考ページ:管理者宛通知メールのHTML形式の有無
&subject 有効化するためのメールを送信する件名と有効化した際に送信するメールの件名。
参考ページ:管理者宛通知メールの件名を設定
&reportTpl 有効化するためのメールを送信する本文。
参考ページ:管理者宛通知メールの本文を設定
&activateReportTpl 参考ページ:有効化の完了後に登録ユーザーへ送信するメールの本文を設定
&activateSuccessTpl 参考ページ:有効化の完了後に表示するHTMLテンプレート

プレースホルダーについては次のページをご覧ください。
フォームやメールで使用するプレースホルダー

CMS「Evolution CMS」逆引きリファレンス一覧へ戻る